Browsed by
日別: 2018年5月1日

交通事故に遭う確率は

交通事故に遭う確率は

交通事故自分の身の回りで飛行機事故に遭った人を探そうとしてもそうそう見つかるものではないかもしれません。しかし自動車の交通事故に遭遇したことがあるという人はかなりの人数自分の身の回りにもいるものです。そうです。自動車の交通事故というものは多くの人にとってかなり身近な危険であり、事故そのものも、事故にあった場合の対処方法なども常に注意しておかなければならないことなのです。もちろん中には車を運転しはじめてかなりの時間が経過しているものの、1度も交通事故に遭ったことがないという人もいるでしょう。一方、一人で複数回交通事故に遭っている人もいます。実際のところ交通事故に遭う確率というものはどれくらいなのでしょうか。

1人の人が交通事故に遭う確率というものはその人の運転状況や住んでいる地域によってもかなり違ってきます。田舎のだだっ広い道を普段走っている人と、交通量の多い都会の道路を運転する機会が多い人では小さな交通事故に遭う確率はかなり違ってくるはずです。ですから正確な確率を出すのは難しいですが、一説では人生中1人の人が交通事故に遭遇する可能性は約50%という意見があります。ですから4人家族で全員が車を運転するという家族の場合、4人のうち2人は交通事故を経験する可能性が高いということになります。細かな数字はさておき自動車の交通事故というものがこれだけ遭遇する確率の高いものだという事だけはしっかり意識しておく必要があるでしょう。